札幌グルメ・お店紹介

今年も札幌大通公園は賑わっております!第58回さっぽろライラックまつり(1)

第58回さっぽろライラックまつり大通会場より

今年もやって参りました!

春の心地よい陽気の中、大勢の人々が大通公園に集い、食に親しみ食を楽しむイベント♪

第58回さっぽろライラックまつりが開催されております。

今年、大通公園6丁目会場では「インターナショナルフードコート」、同7丁目会場では「ライラックワインガーデン2016リラマリアージュ」、そして8丁目会場では「札幌ラーメンショー2016」が催されております。

ライラック
(札幌大通公園に咲くライラック)

さっぽろライラックまつりとは?

ライラックは昭和35年に札幌にふさわしい「木」として選ばれました。同年に札幌市の人口が50万人を突破したこと、併せてポートランド市との姉妹都市提携が結ばれたことを記念し、スズラン(花)、カッコウ(鳥)と共に札幌のシンボルとなりました。

札幌のライラックの起源は北星学園の創設者であるアメリカ出身のサラ・クララ・スミス女史が本国からもたらしたものだと言われています。ライラックは暑さに弱く、涼しい気候を好むため、札幌市の冷涼な気候から広がったものと考えられているそうです。

昭和34年、大通公園にて第1回ライラックまつりが開催されました。
大通公園には約400株のライラックが植栽されており、薄紫色の花弁は見るものに安らぎと癒しを与えてくれます。
現在では札幌の心地よい初夏を楽しむイベントとして市民にも親しまれています。

7丁目会場「ライラックワインガーデン」の様子♪

さて、花より団子(笑)

それでは会場の様子をお伝えします。こちらは7丁目のライラックワインガーデン(リラマリアージュ)の状況です。
ライラックワインガーデン2016賑わい本日は素晴らしい陽気で、平日にも係わらず会場は多くの人々で賑わいました。
7丁目会場の中央には噴水があり、その噴水を囲んで飲食スペースが設置されています。
撮影した時間は夕方で、汗ばむ程の西日が差し込んでおり、日差しを避けるようにテント下の席で食事とワインを楽しむ方が多く見られました。

ライラックワインガーデン2016噴水とお客さん噴水のしぶきが初夏の陽光を浴びて黄金色に輝き、会場に涼やかさを演出しており、
誰しもが安らいだ表情で食事を楽しんでいました。

ライラックワインガーデン2016店員さん2撮影をお願いしたところ、店員さんが気さくな笑顔で応じてくれました。
まつりを盛り上げる人もまつりを楽しむ人も全てが幸せを心から喜んでいるように感じます。

ライラックワインガーデン2016チケット販売コーナー
こちらはチケット販売コーナー。
ワインを飲む際は先ずチケットを購入します。
時間帯にもよると思いますが、この時は混雑は無く、スムーズにチケットを購入できる状況でした。

ライラックワインガーデン2016道産ワインリスト販売されている道産ワインは「おたるワイン」「余市ワイナリー」「富岡ワイナリー」「ふらのワイン」「八剣山ワイナリー」「さっぽろ藤野ワイナリー」「千歳ワイナリー」「月浦ワイナリー」「はこだてワイン」「十勝ワイン」「奥尻ワイナリー」「宝水ワイナリー」「ばんけい峠のワイナリー」「グランポレール北海道シリーズ」「YAMAZAKI WINERY」「TAKIZAWAワイナリー」「KONDOヴィンヤード」「ベリーベリーファーム&二木」「OSA WINERY」「多田農園」「増毛フルーツワイナリー」「ドメーヌタカヒコ」のものでした。
改めて、北海道には非常に多くのワイナリーがあり、様々なワインが製造されているものだと感じました。

ライラックワインガーデン2016海外の方 (2)会場には多くの外国人の方の姿も見えました。
「オネエサン!オハシオトシチャッタカラ2ゼンチョウダイ!」とでも言っておられるのでしょうか(笑)
国際観光都市札幌。外国人の方の姿は今では当たり前の光景になっています。

ライラックワインガーデン2016案内板北海道の雄大な自然の中で育ったぶどうとワインづくりに情熱をかけてきた北のマイスター達。ワイン文化が北海道に根付き、人々に親しまれるものとなった今、その確かな味と品質がより全国に広まり、今後更なる盛り上がりをみせることに期待しています。

北海道新幹線開業という一大イベントを追い風にし、まだ認知されていない物産や観光資源が今後日本全国に知れ渡ってゆくことによって、本道を訪れる観光客の方々が増えてゆく。
そして、北海道の素晴らしさを実際に体感されたその方々からの情報が広く伝播されることにより、相乗的に来道者が増え、北海道の経済が益々発展していく。

そんな輝かしい未来が現実のものとなる様、当ブログも北海道の魅力をしっかりとお伝えして参りたいと思います。

住所・地図・アクセス・開催期間・開催時間

<ライラック ワインガーデン2016~リラマリアージュ~>
◇会場|<札幌大通公園7丁目噴水広場>
札幌市中央区大通公園西7丁目
◇開催期間|5/18㈬~5/29㈰
◇開催時間|(月~木)11:00~21:00
(金土日)10:00~21:00
(最終日)10:00~20:00
◇アクセス|札幌駅より徒歩約13分
(情報は2016年開催時のものです。ご来場の際は開催者公式情報をご確認下さい。)

それでは続きは次章にて。


関連記事

  1. 第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016の準備開始!開催…
  2. 必見!サッポロファクトリーの特大「ジャンボクリスマスツリー♪」
  3. 北海道のスキー場情報①ばんけいの森さっぽろばんけいスキー場(料金…
  4. さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!…
  5. 札幌に忽然と?新名所誕生!「幌見峠ラベンダー園」都心部眺望と花畑…
  6. 今年も札幌大通公園は賑わっております!第58回さっぽろライラック…
  7. 札幌市内で美しい紅葉を楽しめる極上スポット~西岡公園~
  8. ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(2)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

必見!サッポロファクトリーの特大「ジャンボクリスマスツリー♪」

美しく優しい光を放つ札幌の冬の風物詩♪サッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリー!今年も…

サムライ.カフェ~お洒落で優雅な空間でスープカレーを頂きました♪

「路地裏カリー.サムライ」が贈るNEWスタイルのスープカレー店「Samurai.Cafe」で優雅なひ…

第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016開催概要!大通会場の公式イメージもあります♪

さあ!とうとう3日後に迫って参りました♪(本記事は11/15㈫にUP)冬の札幌市を彩る煌びや…

札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(1)

今や「味噌ラーメン」に匹敵する程の知名度を得た札幌発祥のご当地名物「スープカレー」札幌発祥のご当…

行列に並んでも食べたい!絶品!「ニセコピザ」さっぽろオータムフェスト2016

大賑わいの「さっぽろオータムフェスト2016」も、いよいよ本日を含めて残り6日間となりました。清…

さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

さっぽろオータムフェスト2016も先週金曜の開幕から今日で1週間が経ちました。現在のところ来場者…

さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!

始まっております!賑わっております!北海道の秋の味覚が一堂に会した食の祭典「さっぽろオータム…

ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)キリン会場より

暑い夏!北海道らしからぬ「じめじめ」とした日が続いている今日この頃。涼やかな水辺でスカッと爽…

北海道お菓子フェア2016絶賛開催中!札幌大通公園2丁目会場より

現在、札幌の大通公園2丁目をメイン会場とした市内6会場にて「北海道お菓子フェア2016」が開催されて…

知内町の「かき小屋知内番屋」に行ってきました(2)

前の記事に引き続き「かき小屋知内番屋」をご紹介致します。 上の画像は、食した方が皆ついつい舌鼓を打ってしまうという程の絶品メニュー「かき飯」です。 先ず見た目の鮮やかな暖色とニラの香りが食欲をそそります。 知内の二大特産品である、かきの風味とニラの香味が一つの御椀の中で絶妙且つ壮大なハーモニーを奏でていて、非常に奥行きと深みのある味わいの一品です。

知内町-取扱商品

登録されている記事はございません。

木古内町-取扱商品

登録されている記事はございません。


人気ブログランキング

新着記事

PAGE TOP