スープカレー

札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(4)

何のランキング?(売上?来店者数?人気?美味しい?おすすめ?)

前の3つの記事に引き続き、札幌市内のスープカレー店ランキングを発表致します。

このランキングはキーワードプランナーにおいて「札幌 スープカレー」という検索語句をベースに、関連性の高いキーワードの内、過去12ヵ月間における月間平均検索ボリュームを基準としたランキングとなっており、根拠や指標が曖昧な独自調査等では無く、また当方の主観も一切入っておりません。

また各店の味やサービスを一義的に評価するものではなく、あくまでも札幌のスープカレー店をネット検索数という側面から見た場合、どのようなお店?がどのようなキーワードで?どれ位の検索ボリュームがあるのか?という観点からまとめたものとなっております。

(詳しくは上記の記事リンク(1)をご覧下さい)

これまでトップ10の内、7店を発表して参りましたが、今回はいよいよトップ3となります!

先ずは第2位が2店並びました。それでは発表します!

第2位|スープカリー イエロー(yellow)/中央区

%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%bc%e5%90%88%e6%88%90

■キーワード別の月間検索ボリューム■
◇「スープカレー イエロー」   1,000~10,000
◇「札幌 スープカレー イエロー」  100~1,000
◇月間合計検索ボリューム 1,100~11,000

第2位にランクインしたのは20年という長い歴史を持つ名店「soup curry yellow」でした!

有名タウン誌のスープカレーランキングで1位(札幌駅・大通・すすきの部門)に選出されたこともある人気店がしっかりと上位にランクイン。

その絶品スープですが何と!鶏ガラ・香味野菜・魚介類を136℃・3.2気圧もの高温・高圧で調理し、ブイヨンを抽出しているということで、専門店で唯一、高圧釜を使用した独自の調理法を確立しているお店です。

創業以来から不動のNo.1メニューは「チキン野菜カリー」。

豚角煮・ベーコンステーキ・海老・フィッシュフライカリーなどの他、ヘルシーな豆腐やきのこのカリー、変わり種ではモツ鍋風や水餃子のカリーもある中、やはり一番人気はチキンと野菜の王道鉄板カリー。

奥深い味わいのスープが素材の味を生かした具材とのマリアージュを産み、得も言われぬ美味しさを見事に表現しています。

何度でも食べたくなってしまう味は多くのリピーターも獲得しています。

札幌スープカレーの歴史を紡いできた老舗の味を是非お試し下さい。 

<イエロー>
◆住所|札幌市中央区南3条西1丁目エルムビル1F
◆電話番号|011-242-7333
◆営業時間|11:30~22:00(LO21:30)
◆リンク|札幌スープカレー|スープカリーイエロー

第2位|カレー食堂 心(こころ)/北区 他

■キーワード別の月間検索ボリューム■
◇「スープカレー 心」 1,000~10,000
◇「心 スープカレー」   100~1,000
◇月間合計検索ボリューム 1,100~11,000

さあ!もう一店、第2位にランクインしたのはスープカレーの先駆者の一店「カレー食堂 心」でした。

現在のスープカレー界においてはポピュラーとなっている素材をいち早く取り入れ、新たな味を創り上げたことでも有名な同店。

その新たな素材とは「焦がしバジル」。

同店の魅力は以下(公式HPより)

ラーメン、ジンギスカンと並び、札幌のグルメカルチャーとして人気を博すスープカレー。
「スープカレー 心」は、スープカレーの先駆者的店舗の一つであり、現在ではポピュラーとなった “焦がしバジル”を使用したブイヨントマトベースの王道的なスープを確立させた。

心のカレーは独特の濃厚な旨味とビーフシチューのようなまろやかな甘味を兼ね備えたスープである。 特にスープカレーでは定番のチキンレッグとの相性は抜群だ。 口の中でとろける柔らかいチキンと絶妙にマッチするスープ、料理の旨味を決める食材選び、オーナー開氏が修行時代に学んだイタリアン・フレンチの技術を応用した調理方法。 それぞれに人々を惹きつける美味さがあり、オーナー開の持つ料理への探究心、情熱は「スープカレー 心」を唯一無二のスタイルへと昇華させた。

そのスープへのこだわりと情熱からつくり出された名品は、札幌スープカレーの人気を牽引してきた立役者の一つであり、「心」の存在を無くしては札幌スープカレーは語れないと言っても過言ではないでしょう。

使用している米は過去に皇室献上米を納めたこともある「後藤農場」から仕入れを行い、定番の具材であるジャガイモについては市場に出回ることのない特別な品種「北海50号」を契約農家に生産委託。

素材にもこだわり抜いた至極のスープカレーを是非お試し下さい。

<心>
◆住所|札幌市北区北15条西4丁目シティハイムN15
◆電話番号|011-758-8758
◆営業時間|11:30~22:00(売切れ次第終了)
◆リンク|カレー食堂『心』

さあ!4回に亘ってお送りしてきました「ネット検索ボリュームランキング」も残すところあと一つ!

さて!栄えある第1位を発表します!

ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴ ジャ~ン♪

第1位|すあげ/中央区 他

%e3%81%99%e3%81%82%e3%81%92%e5%90%88%e6%88%90

■キーワード別の月間検索ボリューム■
◇「すあげ」         1,000~10,000
◇「すあげ スープカレー」    1,000~10,000
◇「札幌 すあげ」        100~1,000
◇「すあげ 札幌」        100~1,000
◇「札幌 スープカレー すあげ」 100~1,000
◇「スープカレー すあげ」    100~1,000
◇「すあげ すすきの」      100~1,000
◇月間合計検索ボリューム 2,500~25,000

第1位に輝いたのは「soup curry&dining すあげ」でした!

「すあげ」というキーワードで検索されているため、中央区の本店「Suage+」と円山店「Suage3」、そして江別市文京台にある大麻店「Suage2」が総合的に注目を浴びているということでしょう!

特筆すべきは3店がそれぞれ独自のスープを売り出していることで、本店はイカ墨ベースの「プラススープ黒」、大麻店はエビエキスの「すあげスープ2」、円山店はココナッツをプラスしたマイルドな「すあげスープ3」と、各店が個性的な味を用意しています。

本店のイカ墨ベースのスープはコク・旨味・風味が豊かで個性的な仕上がりの逸品です。

ボリューム感のある具材は食べごたえ満点!そして何よりも店名の通り、す揚げされた野菜は素材の風味そのままに、その甘みは元より、香ばしさが絶妙なハーモニーを生み出しています。

また、すあげでは米にも強いこだわりがあり、たんぱく質やビタミン・ミネラルが豊富に含まれている赤米(古代米の種類の一つ)を使用。
道産米と赤米をブレンドした「すあげのごはん」は健康面に配慮されている他、スープとの相性も抜群でスープ&具材&ごはんが三位一体となり、最高のマリアージュを奏でています。

札幌スープカレーの神髄と新境地を同時に体感できる人気店「すあげ」の逸品スープカレー。是非是非お試し下さい。
とにかく食事時は行列必至です!

<すあげ本店>
◆住所|札幌市中央区南4条西5丁目6-1 都志松ビル2F
◆電話番号|011-233-2911
◆営業時間|月~土11:30~22:30、日祝11:30~22:00(LO各30前)
◆リンク|スープカリー すあげ

《まとめ》
札幌スープカレー店のネット検索ボリュームランキング

第1位|スープカリー すあげ

(2,500~25,000)

第2位|カレー食堂 心

(1,100~11,000)

第2位|スープカリー イエロー

(1,100~11,000)

第4位|スープカレー ガラク

(500~5,000)

第5位|カリー&カフェ サマ

(400~4,000)

第6位|カレー専門店 奥芝商店

(300~3,000)

第6位|路地裏カリィ 侍.

(300~3,000)

第6位|アジアンバー ラマイ

(300~3,000)

第9位|スープカリーキング

(200~2,000)

第9位|スープカリー&ハンバーグ 龍祈[たつき]

(200~2,000)

トップ10はこのような結果となりました。
さて、スープカレー通の方はここで一つの疑問を感じたことだと思います。
何と今回のネット検索ボリュームトップ10にはスープカレーの元祖と言われている「アジャンタ」と「マジックスパイス」が入っていないという結果になりました。

既にあまりにも有名過ぎて調べる必要が無かった?ということなのかも知れませんが、ランキングされた各店のルーツとも言うべき2店が検索されていないということには正直驚きでした。

私の中ではこの2店は「殿堂入り」ということで敬意を表したいと思います。

北海道の中心部「札幌」は戦国時代!

ネット検索数は日々刻々と変わっていきます。札幌スープカレー界は戦国時代の真っただ中!

何れ機会を見て、新たな勢力図をご紹介したいと思います!

4記事に亘ってお送りした「札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキング」。
最後までお付き合いを頂き誠にありがとうございました。


記事1記事2記事3現記事

関連記事

  1. さっぽろオータムフェスト2016!続準備中!
  2. 札幌に夏の訪れを告げる「YOSAKOIソーラン祭り」~多くの感動…
  3. さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライド…
  4. ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(2)…
  5. さっぽろオータムフェスト2016!会場設営は急ピッチで進行中!
  6. 札幌市内で美しい紅葉を楽しめる極上スポット~西岡公園~
  7. ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(1)…
  8. 北海道のスキー場情報④札幌.小樽.道央.道東~おすすめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

必見!サッポロファクトリーの特大「ジャンボクリスマスツリー♪」

美しく優しい光を放つ札幌の冬の風物詩♪サッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリー!今年も…

サムライ.カフェ~お洒落で優雅な空間でスープカレーを頂きました♪

「路地裏カリー.サムライ」が贈るNEWスタイルのスープカレー店「Samurai.Cafe」で優雅なひ…

第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016開催概要!大通会場の公式イメージもあります♪

さあ!とうとう3日後に迫って参りました♪(本記事は11/15㈫にUP)冬の札幌市を彩る煌びや…

札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(1)

今や「味噌ラーメン」に匹敵する程の知名度を得た札幌発祥のご当地名物「スープカレー」札幌発祥のご当…

行列に並んでも食べたい!絶品!「ニセコピザ」さっぽろオータムフェスト2016

大賑わいの「さっぽろオータムフェスト2016」も、いよいよ本日を含めて残り6日間となりました。清…

さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

さっぽろオータムフェスト2016も先週金曜の開幕から今日で1週間が経ちました。現在のところ来場者…

さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!

始まっております!賑わっております!北海道の秋の味覚が一堂に会した食の祭典「さっぽろオータム…

ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)キリン会場より

暑い夏!北海道らしからぬ「じめじめ」とした日が続いている今日この頃。涼やかな水辺でスカッと爽…

北海道お菓子フェア2016絶賛開催中!札幌大通公園2丁目会場より

現在、札幌の大通公園2丁目をメイン会場とした市内6会場にて「北海道お菓子フェア2016」が開催されて…

知内町の「かき小屋知内番屋」に行ってきました(2)

前の記事に引き続き「かき小屋知内番屋」をご紹介致します。 上の画像は、食した方が皆ついつい舌鼓を打ってしまうという程の絶品メニュー「かき飯」です。 先ず見た目の鮮やかな暖色とニラの香りが食欲をそそります。 知内の二大特産品である、かきの風味とニラの香味が一つの御椀の中で絶妙且つ壮大なハーモニーを奏でていて、非常に奥行きと深みのある味わいの一品です。

知内町-取扱商品

登録されている記事はございません。

木古内町-取扱商品

登録されている記事はございません。


人気ブログランキング

新着記事

PAGE TOP