スキー場

北海道のスキー場情報④札幌.小樽.道央.道東~おすすめ!

(photo|スキー場のイメージ)

この記事④では残りの主要スキー場を一気にご紹介!

本日もしんしんと雪が降り積もる北海道。

さらさらのパウダースノーが山々を覆い、今年も本格的なウインタースポーツシーズンを迎えております。

日夜ゲレンデの整備に励む方、スキー場の管理運営に携わる方、その他、スキーに係わる全ての関係者がスキーヤーの皆様のご来場を待ちわびています。

これまで、札幌市内3ヵ所のスキー場情報をお伝えして参りましたが、今回は道内の主要スキー場を一気にどど~んと7ヵ所ご紹介致します!

先の記事も含めて、スキー場を選定される際のご参考にして頂ければ幸いです。(情報は2016年冬~2017年春シーズン)

道央/札幌市/サッポロテイネ

こちらも所在地は札幌市内、手稲区にあるスキー場「サッポロテイネ」。

標高1,023m、ゲレンデ標高差683m、最大斜度38°で総面積は76haと広く、ゲレンデは山頂側の「ハイランドゾーン」と山裾側の「オリンピアゾーン」に分かれています。
コースは初級者向け7、中級者向け4、上級者向け4と計15ものコースが設定されており、山頂から山裾にかけて約6kmも続く北海道最長のコースや(ナチュラルコース~レインボーコース)、大都市札幌の街並みを見下ろしながら滑走を楽しむことができる2つのシティービューコース(クルーズ・パノラマ)、上級者が腕試しをできる超急斜面の「北かべ」がある他、山頂側のネイチャーゾーンでは手つかずの自然を楽しむことができ、上級者向けのコース「男女回転」では1972年の札幌オリンピックでも使用された回転バーンでコブを攻めることもできるという非常にバラエティーに富んだ魅力あるスキー場、それが「テイネオリンピア」です。

また、「テレインパーク」ではキッカー・レール・BOXでエアーチャレンジが可能、「ビギナーズクロス」では子供から大人まで小キッカーやウェーブ、バンクなどが体験できる他、「キッズパーク」では小さなお子様がチューブ滑り・そり滑りや滑り台で遊ぶこともでき、「山頂トレッキング」(有料)に参加すれば未圧雪のゲレンデを散策しながら北海道の壮大な冬山の景色を楽しむことができるというアクティビティ満載のスキー場です。

アクセス面も非常に便利で、車を利用される方は札樽自動車道「手稲IC」から僅か7分、バスでは札幌駅から約49分・地下鉄宮の沢駅からは約24分(オリンピアまで)、電車(JR)を利用される方はJR札幌駅から最寄りのJR手稲駅まで行き(乗車時間9分)バスに乗り換えて約16分と(オリンピアまで)、様々な形での来場が可能です。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◇住所|北海道札幌市手稲区手稲本町593
◇電話番号|冬期代表電話 011-682-6000
◇営業期間|➀通常営業/②春スキー
<ハイランドゾーン>
①2016年11月19日~翌4月9日/②2017年4月15日~5月7日(予定)
<オリンピアゾーン>
①2016年12月3日~2017年4月2日 /②営業無
◇営業時間|➀全日/②ナイター
①9:00~17:00/②16:00~21:00
※オリンピアゾーンのみナイター営業有、最終改札は20:45、大晦日は18:00迄
◇料金|リフト料金(①大人/②シニア・中高生/③小学生以下)
<4時間券>①¥3,800/②¥3,300/③¥2,300
<1日券>①¥5,200/②¥4,200/④¥2,600
◇託児室・レンタル|(託)○(レ)○
◇アクセス|札幌駅から車で約30分(その他は公式HP参照)

 

道央/小樽市/スノークルーズオーンズ

札幌のお隣「小樽市」にあるスキー場「スノークルーズオーンズ」。
小樽市とは言っても札樽自動車道を利用すれば札幌駅から車で僅か30分少々という場所にあり、200万都市札幌の中心部から非常に近い距離にあるスキー場です。
標高(最上部)280m、最大斜度38°、初級者向けから上級者向けまで8つのコースがあり、ゲレンデからは小樽の海が一望できるという景色が素晴らしいスキー場です。

中級者向けコース「パノラマクルーズ」ではナイター営業時に綺麗な街灯りが見渡せ、上級者向けコースのダイビングクルーズでは急斜面のコブ付バーンにチャレンジできる他、冬景色が楽しめる林間コース、コース幅が広いファミリーコースなどもあり、初級者から上級者、大人から子供まで大満足できるスキー場、それが「スノークルーズオーンズ」です。

アクセス面については前述の通り、札樽自動車道(札幌北IC~銭函IC)を利用すれば200万都市札幌の中心部から約30分少々、地下鉄東西線「宮の沢駅」・南北線「麻生駅」・JR「手稲駅」「星置駅」「銭函駅」からは送迎バスも出ており、来場者への配慮やサービスが行き届いた「スノークルーズオーンズ」。

ロマンチックの街、小樽で白銀のクルーズをお楽しみ下さい。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◇住所|北海道小樽市春香町357番地
◇電話番号|ゲレンデダイヤル 0134-62-2424
◇営業期間|2016年11月18日~翌3月26日
◇営業時間|9:00~23:00(ナイター15:00~)
※平日は12月中旬迄ナイター営業のみ。大晦日は17:00迄
◇料金|リフト料金(①大人/②シニア・小学生以下)
<4時間券>①¥2,700/②¥2,200
<1日券(ナイター可)>①¥3,200/②¥2,200
※シニアは55歳以上(身分証明必要)
◇託児室・レンタル|(託)○要予約(レ)○
◇アクセス|札幌駅から車で約35分(その他は公式HP参照)

 

道央/小樽市/小樽天狗山スキー場

こちらも小樽市にあるスキー場「小樽天狗山スキー場」です。

この小樽「天狗山」は北海道のスキーの発祥地とされており、道内で初めてリフトが設置されたスキー場です。

車では札幌駅から約50分(札樽自動車道利用)、小樽駅からは僅か10分程、バス利用の場合は札幌駅から乗り継ぎも含めて乗車時間約60分、小樽駅からは約17分ということで、これまでご紹介してきたスキー場と同様にアクセス面が非常に高いゲレンデです。

標高は533m、最大斜度は何と42°で初級・中級・上級者向けにそれぞれ2コース、合わせて計6コースが設定されています。

全国的にも珍しい「港」が見渡せるスキー場で、小樽の街を眺めながら滑りを楽しむことができます。

山頂ではスノーシューを履いての散策、麓のスノーパークで雪遊びもでき、山頂にある「展望レストラン てんぐ」では美しい夜景を見ながら食事を取ることもできます。

多数のオリンピック選手・プロスキーヤーも輩出した歴史あるスキー場で冬の小樽をお楽しみ下さい。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◇住所|北海道小樽市最上2丁目16-15
◇電話番号|0134-33-7381
◇営業期間|①通常/②ナイター
①2016年12月10日~翌3月26日
②2016年12月17日~翌2月19日
◇営業時間|①日中/②ナイター
①9:00~16:00/②16:00~20:00
◇料金|リフト料金(①大人/②小人)
<4時間券>①¥2,800/②¥2,300
<8時間券>①¥3,900/②¥3,000
※シニア(60歳以上)含む(身分証明必要)
◇託児室・レンタル|(託)✕(レ)○
◇アクセス|小樽駅から車で約11分・バスで約17分
(その他は公式HP参照)

 

道央/小樽市/朝里川温泉スキー場

こちらも小樽市「朝里川温泉スキー場」です。

札樽自動車道を利用すれば札幌駅からは車で40分少々、小樽駅からは約20分ということで市街地に近いスキー場です。

標高は680m、最大斜度36°で、初級~上級者向けまで9つのコースが設定されています。

山頂のパープルコースから麓側のイエローコースまでは全長3,000mもの滑走距離があり、上級者・中級者向けのオレンジコースでは36°の急斜面でコブにチャレンジ、メインバーンとなるレッドコースは全日本スキー連盟公認の大会バーンでもあり、本格的な滑りを体験することもできます。

眼下には雄大な日本海を望むことができ、素晴らしい景色の中でたっぷりとスキーを楽しむことができる「朝里川温泉スキー場」。

是非お帰りの際には麓の「朝里川温泉」にもお立ち寄り下さい。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◇住所|北海道小樽市朝里川温泉1丁目394
◇電話番号|0134-54-0101
◇営業期間|現状12/9時点未定~翌3月末(予定)
※12/23~25、1/1~3、1/7~2/19の土日祝のみナイター営業。20:00迄(12/3~16、3/21~31は16:00迄)
◇営業時間|①日中/②ナイター
①9:00~17:00/②16:00~20:00
◇料金|リフト料金(①大人/②中高生・シニア/③子供)
<一日券>①¥2,900/②¥2,500/③子供¥1,900
※子供料金は小学生。未就学児は保護者同伴で無料。シニアは60歳以上
◇託児室・レンタル|(託)要確認(レ)○
◇アクセス|小樽駅から車で約21分・バスで約30分
(その他は公式HP参照)
注)降雪量不足のためオープン延期(12/9時点)

 

道央/赤井川村/キロロスノーワールド

次は札幌、小樽を離れ、赤井川村の「キロロスノーワールド」をご紹介します。

所在地は余市郡赤井川村。人口僅か1,150人(平成28年11月末現在)の小さな村にあるリゾート型のスキー場で、雪質は世界レベルを誇り、アクセス面でも札幌駅から車で僅か1時間10分程の距離にあり(小樽駅からは約40分)都市部に近い便利なゲレンデです。

標高1,180m、最大斜度は36.8°、初級者向け7、中級者向け6、上級者向け8と計21ものコース設定がされています。未圧雪コース等もあり、初級者から上級者までそれぞれのスタイルで楽しむことが出来ます。

総面積は110heと広大で、最長滑走距離は4km超!(4,010m)また、他のスキー場と比較して降雪量が多いため、シーズンの始めから終わりまで、コンディション良好なゲレンデで本格的な滑りを楽しめます。

もちろん小さなお子様向けの「スノーパーク」もあり、ソリやチューブ滑りができる他、ミニスノーモービルやスノーラフトなど、老若男女が楽しめる多彩なアクティビティーも用意されています。

アクセスは車・バスの利用となります。車では前述の通り札樽自動車道を利用すると、札幌市の中心部「札幌駅」から僅か1時間10分程(朝里IC下車約30分)。バスは札幌駅、小樽駅、小樽築港駅、新千歳空港の他、ニセコからも接続されているので、各運営者の公式情報をご確認の上、ご利用下さい。

北海道のパウダースノーを存分に味わうことができる「キロロスノーワールド」。

是非、本場の雪質を体験下さい。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◇住所|北海道余市郡赤井川村常盤128番地1キロロリゾート
◇電話番号|0135-34-7111
◇営業期間|①初滑り/②ハイシーズン/③春シーズン
①2016年11月23日㈬~12月9日㈮
②2016年12月10日㈯~翌4月2日㈰
③2017年4月3日㈪~翌5月7日㈰
◇営業時間|①初滑り/②ハイシーズン/③春シーズン
①9:00~18:00
②9:00~19:30
③平日:9:00~15:30
③土日祝:8:30~16:00
※運行開始が最も早いリフト~終了が最も遅いリフトの営業時間
◇料金|リフト料金(①大人/②中高生・シニア65/③小学生)
<ハイシーズン 1日券>
①¥5,500/②¥4,900/③¥2,800
<初滑り・春シーズン 1日券>
①¥3,600/②¥3,400/③¥2,400
※上記+ICカード保証料500円必要。未就学児は保護者同伴で無料(但し前述の500円必要)。シニア(65歳以上)中高生は年齢証明が必要。
◇託児室・レンタル|(託)○(レ)○
◇アクセス|車‐札幌駅から約1時間10分・小樽駅から約40分
(その他は公式HP参照)

 

道東/占冠村/星野リゾート トマム

道東は占冠村の「星野リゾート トマム」をご紹介します。

道東地域とは言っても占冠村は北海道の内陸、ほぼ中央に位置しています。

星野リゾート トマムの敷地内にはJR北海道の「トマム駅」があり、その地点の標高が何と!538m!と高く(道内旅客取扱停車場の中で最も標高が高い)、内陸且つ山岳地域ならではのドライなパウダースノーが楽しめるスキー場、それが「星野リゾート トマム」です。

ゲレンデの標高差は699m(1,239~540m)、最大斜度は35°で、初心者向け1、初級者向け10、中級者向け14、上級者向け4と計29ものコース設定がされています。

尚、未圧雪の「上級者限定開放エリア」もあり(要受付。合意書取交し、ヘルメット・腕章の着用が必要)上級者からの評判が高く、整備されたゲレンデで飽き足らない方には特におすすめです。

総面積は110heと広大で、最長滑走距離は4km超!(4,010m)また、他のスキー場と比較して降雪量が多いため、シーズンの始めから終わりまで、コンディション良好なゲレンデで本格的な滑りが楽しめます。

お子様向けの「ニポタウン」では雪遊びやソリ滑りができ(スノーストライダー専用コースも有)、世界初のストーリー型ファミリーゲレンデ「アドベンチャーマウンテン」では、設定されたイベント(ミッション)をクリアしながら進んでいくと、いつの間にかスキーが上達しているという魔法のようなアクティビティーも用意されています。

アクセスは車・電車・バスの利用となります。札幌の中心部から車を利用する場合は札樽自動車道~道央自動車道~道東自動車道のルートで行くことができます。星野リゾートトマムのために作られたのではないかと思える程、間近にある「トマムIC」で降りれば直ぐに(数km)到着です。札幌北ICから札樽自動車道に乗り(旭川・苫小牧方面)札幌JCTは道なりで(直進、そのまま大谷地・苫小牧方面)札幌千歳恵庭JCTから道東自動車道に入ります(千歳東・夕張・帯広方面)。後はそのまま110kmほど道なりに進んでトマムICで降り、136号線を数km走れば到着です。
電車の場合は、札幌駅からJR特急スーパーとかち、JR特急スーパーおおぞらを利用すれば、前述の通りリゾート内にある「トマム駅」で降車し、送迎バスに乗って(5~10分程)到着となります。※トマム停車は特急のみ。一部停車しないものもあるので要注意
バスライナーを使えば、札幌市内のホテル(マイステイズプレミアムパーク・東急REI・センチュリーロイヤル・エミシア札幌)や新千歳空港のターミナルから直行便を利用できます。
各アクセスの詳細については公式情報をご確認の上、ご利用下さい。

占冠村ならではのドライパウダースノーを星野リゾート トマムにてお楽しみ下さい。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◇住所|北海道勇払郡占冠村中トマム
◇電話番号|0167-58-1111(代表)
◇営業期間|①日中/②ナイター
①2016年11月26日㈯~翌4月2日㈰
②2016年12月23日㈮㈷~翌4月1日㈯
◇営業時間|①日中/②ナイター
①9:00~16:00/②16:00~18:00(※19:00)
※金土日祝
◇料金|リフト料金(①大人/②小学生)
<4時間券>①¥4,700/②¥3,200
<1日券>①¥5,400/②¥3,800
※シニア割引有(55歳以上)、未就学児は無料
◇託児室・レンタル|(託)○(レ)○
◇アクセス|札幌駅から車で約2時間30分(~3時間30分)・電車で約2時間10分
(その他は公式HP参照)

 

さて、最後は編集部随一のスキー通である吉本より、小さなお子様がいらっしゃるご家族向けに最適なゲレンデをご紹介致します!☟☟☟

道央/札幌/フッズスノーエリアスキー場

スキー・ボード 初心者におすすめ!

今回私がご紹介させて頂きたいスキー場はこちら
「Fu’s(フッズ)スノーエリア」です!
住所は札幌市南区藤野。
市内中心部札幌駅から車を走らせること約40分程度。

私ごとですが、個人的にもシーズンで毎年必ず10回はスキーに行っています。
一介のサラリーマンとしてはなかなかの回数だという自負があります。
そんな中、小さなお子様がいらっしゃる家族向けスキー場として是非ともこちらのスキー場をお勧めしたいのです。

一押しポイントこそ沢山ありますが、なんと言っても

未就学児のリフト料金が無料!!

一押しです。

私も自分の子供が小さい頃には(未就学児)数えきれない程にお世話になりました。
第一ペアリフトはファミリーコース 距離500m 平均斜度13°
ファミリーや初心者が非常に多く、非常に安心して滑る事が出来ます。
パパやママが子供を股に挟んで一緒に滑ったり、手取り足取り教えている
そんなほほえましい光景がよく垣間見える心地よい空間です。

ちなみに私はトータル30回程度行っています。
一押しです。

ファミリーコ-スの一番端側には、柵で境界線を作った

トリッキーなコースが存在します!

一押しです
パイプの上を滑ったり、平均台の上を滑ったり、大きなジャンプ台が3連続であったり
華麗にエア技を決めるカッコいいボーダーやスキーヤーがたくさんみられます。

第一ペアリフトに乗り、そんなかっこいい技を見ながらのんびり上がっていくのも
また乙です。

キッズランドも充実

キッズランドはロッジ横の第一ロマンスリフトの下にあります。
入場料はかかりません。
大人も子供も無料です。
親子でソリ滑りをするもよし、雪合戦をするもよし、自由な遊び空間になっています。
リフトに乗るには早いけど…と心配な人も安心安全の空間です。

長さは100m位だったかと思います。
私も子供がリフトに乗れない頃は(当時長男3歳)
スキーを子供に履かせて一緒に下まで滑り、下からは子供をソリへ乗せ
上まで歩いて上がり、また滑る。
そんな修行僧のような事を繰り返していたことが懐かしい(笑)
すみません…ついつい余談でした(汗)

去年は風船アーチを使用した小さなコース等もあり、未就学児もハイテンションで楽しめる仕様になっていました。
年によって形はことなりますが
遊びながら楽しく自然にターンを覚えたりできるので

一押しです。

上級者コース/モーグル専用コース

上級者向けのダイナミックコースでは最大傾斜38°平均28°
クリスタルコースの横にはモーグル専用のコースもあります

リフトを使用して頂上へ行くには2回でOK
頂上からは全長約1,000m以上あるので滑り甲斐もあります。

一押しです。

ファミリー向けスキー場の穴場だと私は思っています。
料金、コース、パノラマ、どれをとっても

一押しです

先ずは足慣らしに、
初めてだけれども…、なんて人には本当におすすめですので
一度足を運んでみてください。

住所・電話番号・営業期間・営業時間・料金・アクセス

◆リフト券(①大人②60歳以上③小・中学生)
◇1回券 | ①¥250/②¥250/③¥200
◇12回券 | ①¥2,500/②¥2,500/③¥2,000
◇2時間券 | ①¥1,200/②¥1,000/③¥900
◇3時間券 | ①¥1,800/②¥1,600/③¥1,400
◇4時間券 | ①¥2,200/②¥1,900/③¥1,700
◇6時間券 | ①¥2,600/②¥2,300/③¥2,000
◇1日券(9:00~16:00) | ①¥3,000/②¥2,700/③¥2,400
◇ナイター券(16:00~21:00)| ①¥1,500/②¥1,500/③¥1,200
◇ナイター券(18:00~21:00)| ①¥900/②¥900/③¥700
 ★1日券はナイターを含みません。
 ★就学前のお子様は無料です。
 ★就学前のお子様は保護者のリフト同乗が必要です。
◇住所 | 札幌市南区藤野473-1
◇電場番号 |(スキー場)011-591-8111
◇公式URL | Fu’s(フッズ)スノーエリア
◇アクセス | 札幌駅から車で約40~50分 真駒内駅より無料送迎バス有 詳細は公式HP

注)スキー場は天候その他の要因により営業スケジュール、営業時間が変更となる場合があります。ご来場の際は必ず管理者公式情報をご確認下さい。

関連記事

  1. 札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(3…
  2. 札幌に忽然と?新名所誕生!「幌見峠ラベンダー園」都心部眺望と花畑…
  3. 北海道のスキー場情報②札幌藻岩山スキー場(料金等)おすすめです!…
  4. 今年も札幌大通公園は賑わっております!第58回さっぽろライラック…
  5. ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)…
  6. 今年も札幌大通公園は賑わっております!第58回さっぽろライラック…
  7. ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(2)…
  8. もっと知りたい札幌市

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

必見!サッポロファクトリーの特大「ジャンボクリスマスツリー♪」

美しく優しい光を放つ札幌の冬の風物詩♪サッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリー!今年も…

サムライ.カフェ~お洒落で優雅な空間でスープカレーを頂きました♪

「路地裏カリー.サムライ」が贈るNEWスタイルのスープカレー店「Samurai.Cafe」で優雅なひ…

第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016開催概要!大通会場の公式イメージもあります♪

さあ!とうとう3日後に迫って参りました♪(本記事は11/15㈫にUP)冬の札幌市を彩る煌びや…

札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(1)

今や「味噌ラーメン」に匹敵する程の知名度を得た札幌発祥のご当地名物「スープカレー」札幌発祥のご当…

行列に並んでも食べたい!絶品!「ニセコピザ」さっぽろオータムフェスト2016

大賑わいの「さっぽろオータムフェスト2016」も、いよいよ本日を含めて残り6日間となりました。清…

さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

さっぽろオータムフェスト2016も先週金曜の開幕から今日で1週間が経ちました。現在のところ来場者…

さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!

始まっております!賑わっております!北海道の秋の味覚が一堂に会した食の祭典「さっぽろオータム…

ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)キリン会場より

暑い夏!北海道らしからぬ「じめじめ」とした日が続いている今日この頃。涼やかな水辺でスカッと爽…

北海道お菓子フェア2016絶賛開催中!札幌大通公園2丁目会場より

現在、札幌の大通公園2丁目をメイン会場とした市内6会場にて「北海道お菓子フェア2016」が開催されて…

知内町の「かき小屋知内番屋」に行ってきました(2)

前の記事に引き続き「かき小屋知内番屋」をご紹介致します。 上の画像は、食した方が皆ついつい舌鼓を打ってしまうという程の絶品メニュー「かき飯」です。 先ず見た目の鮮やかな暖色とニラの香りが食欲をそそります。 知内の二大特産品である、かきの風味とニラの香味が一つの御椀の中で絶妙且つ壮大なハーモニーを奏でていて、非常に奥行きと深みのある味わいの一品です。

知内町-取扱商品

登録されている記事はございません。

木古内町-取扱商品

登録されている記事はございません。


人気ブログランキング

新着記事

PAGE TOP