札幌市の観光情報

白い恋人パーク有料エリアのご紹介♪リピーター続出のチョコレートファクトリー♪

さまざまな魅力あふれる白い恋人パーク。
冬季は冬囲いされたローズガーデンにカラフルな明かりがともり、パーク全体のイルミネーションがとても奇麗です。
 イルミネーション点灯期間(予定)2016年11月3日~2017年3月20日※公式HPより   

2

以前に無料で楽しめるエリアをご紹介しましたので今回は白い恋人製造工場見学などができる有料エリアを中心にパークの魅力に迫っていきたいと思います!!

無料エリアの記事はこちらをクリック→『札幌でメルヘンの世界を体験できる「白い恋人パーク」その魅力を大解剖♪』

有料エリア【ファクトリーウォーク】

3

 ◆ファクトリーウォーク入館料◆ 

 ≪一般≫ 
高校生以上・・・600円(税込)
中学生以下・・・200円(税込)
3歳以下 ・・・無料

 ≪団体(20名以上)≫ 
高校生以上・・・500円(税込)
中学生以下・・・150円(税込)
3歳以下 ・・・無料

 【営業時間】  9:00~18:00 
 【最終入館受付】17:00    

チケットカウンターで料金を支払いいざ出陣です!!
・・・なんと!

4

入館パスポートと一緒に『白い恋人』が頂けるのですね(^^)/
石屋製菓定番の菓子、白い恋人にはラングドシャークッキーにホワイトチョコレートがサンドされたものと、ブラックチョコレートがサンドされたものとがあり、白いパッケージはブラックチョコレートがサンドされた白い恋人です♪
白い恋人はブラックもホワイトも大好きなのでテンションも上がり、るんるんで入館です(笑)
さらに!!

5

冬季限定商品の『雪だるまくん』も期間限定で配られていました!
こちらは期間限定配布でいつまで頂けるかはわかりませんが、時期やタイミングによっては白い恋人以外の販売品も貰うことができるかもしれませんね!

『雪だるまくん』は雪だるまの形をしたチョコレートです。お子さんも喜ぶ見た目の可愛さと、やさし~味のチョコレートが口いっぱいに広がって、と~っても美味しかったです!
冬季にお越しの方は、ぜひお土産にどうぞ♪

オーロラの泉

6

1870年頃に作られたそうで、ライトアップされた噴水が幻想的な雰囲気を演出しています。
フォトスポットなので、カメラマンさんが撮った写真を購入することが可能で、自分たちのカメラでも撮影してくれます。
いい記念になりそうですね!!
天井画もとても素敵なので是非実際に行ってご覧になってみてください♪

チョコレートカップなどがディスプレイされたコレクションスペース

7

オーロラの泉から先へ進むと、まるで貴族のお部屋?
渡り廊下なので、一つ一つのお部屋は小さいですが、とっても豪華でシャンデリアも素敵です。こちらではカテゴリーごとの展示品が楽しめます。

◆順路◆

【チョコレートカップの部屋】

【ステンドグラスの部屋】

【デミタスカップ&パッケージの部屋】

【パッケージ&ラベルの部屋】

8

↑チョコレートカップの部屋です。
『ヨーロッパの宮廷で大流行した飲むチョコレートのために、有名な窯元が競って製作したカップです(館内資料より)』
華やかで煌びやかなカップ達・・・見ているだけでも優雅な気分に~(´-`)ノ

9

↑ステンドグラスの部屋です。
とても華やかな部屋で、天井のステンドグラスも豪華で本当に奇麗です!!

10

パーク内は天井が素敵な場所も多いので、皆さま天井にも是非注目してみてください♪
一歩足を踏み入れた途端に思わず「うゎ~~」っとため息がでた程に素敵過ぎで、なかなか部屋から出られませんでした(笑)

11

デミタスカップも高級感で溢れています…本当に奇麗で思わずうっとりです。
こんなに素敵なカップで飲んだらさぞ美味しい…いぇ逆に、緊張しすぎて味がわからないかもしれませんね(笑)

貴重なコレクション品を堪能した後はいよいよ『白い恋人工場見学』へ
順路に沿ってエレベーターで3階に上がります。

【チョコ・タイムトンネル】を進もう!

12

【チョコ・タイムトンネル】を抜けると工場へと繋がっています!

13

なんと!トンネル内の壁や天井がチョコレートです!!
思わず壁に手を当てて・・・大丈夫です、本物じゃないので手にチョコはつきません(笑)
溶けかけのチョコレートを再現したデザイン、なんて夢があるのでしょう♪
名前通りのチョコレートのトンネル・・・おいしそう^m^ (笑)

14

【チョコ・タイムトンネル】内では、19世紀のイギリスのチョコレート工場がジオラマで再現されています。

~白い恋人工場見学~

15

チョコ・タイムトンネルを抜けると、いよいよ工場です。
工場の内装も見学者を楽しませる工夫がほどこされており、とても賑やかです!

16

見学通路には、『白い恋人』ができるまでの工程を紹介したパネルが設置されています。
作り方を理解してから実際に製造している様子を見学することができるのでわかり易く、理解も深まります!

17

体感できるパネルも発見です。皆さま、実際に行って体験してみましょう♪

その他にも、工場見学ルートにはチョコレートに関する雑学や食すことによる効能やメリットがパネルで紹介されていました。
チョコレートってただ美味しいだけじゃないんだなぁと再認識です♪

18

たくさんの『白い恋人』が流れてゆきます*^_^*
≪あぁ~~!食べたい!!工場の中に入ってパクパク パクパクと、あのチョコレートのサンドされたサクサクなのに しっとりしたクッキーを…心ゆくまで食べたい!!≫
・・・と頭の中だけで、出来立て白い恋人食べ放題を想像して・・・
(はい!現実世界へ戻りましょう!)

子供の頃から白い恋人が大好きで、(本当においしいですよね!食べたことない方はおススメですよ♪)頻繁に口にする機会のあるお菓子ではないですが、子供の頃、父が何かのお土産に家に持って帰ってきてくれた時は”きょうだい”みんなで奪い合いでした(笑)
私自身も、道外へのお土産に白い恋人を選ぶことも多くて、美味しいのはもちろんですが、入れ物も可愛くって、あげる方も貰う方も 嬉しくなっちゃうお土産だなぁと、いつも思います♪

工場見学の次は、チョコレートラウンジとお菓子作り体験工房がある4階へ!

見晴らし最高のチョコレートラウンジ

19

イギリス製のアンティーク家具が素敵な落ち着きのある喫茶スペース。自動で奏でられるピアノの演奏もラウンジの雰囲気とベストマッチです。

20

円を描いた大きな窓からの見晴らしが非常によく、店内はとても落ち着ける雰囲気です。
白い恋人パークは札幌を代表する観光スポットの一つですが、日常的に利用したくなる、本当に雰囲気も景色も素敵な場所です。
また、ここからですと【札幌からくり時計塔『グランマイスター』】を正面から見ることができます♪店内にも愉快な音楽が流れて~わくわくo(^-^o)

※『グランマイスター』についてはこちらをご覧ください→『札幌でメルヘンの世界を体験できる「白い恋人パーク」その魅力を大解剖♪』

~チョコレートラウンジオリジナルメニューを堪能~

21

スイーツがどれも美味しそうで迷ってしまいますが、一度に『ISHIYA(イシヤ)』をより堪能できるのは『白い恋人パフェ』ではないでしょうか。
【白い恋人ソフトクリーム】【白い恋人(ホワイト・ブラック)】【白いバウム】【美冬】を一度に味わえるスペシャルなパフェ♪最初の一口から最後の一口まで幸せに包まれます。
 白い恋人パフェ  ¥756‐   

22

↑こちらはホワイトチョコレートドリンクです。
優しい~ホワイトチョコレートの甘さが、パフェを食べて少し冷えた私の体に染み込んでいきます。飲むと自然に優しい笑みの溢れる、心も体も温まるホットチョコレートドリンク。
なんて癒されるのでしょう(´―`)♪
ブラックのチョコレートドリンクは、様々なお店で提供されていますが、ホワイトのチョコレートドリンクは初めてでした!
次は是非、この景色と共にブラックチョコレートドリンクも頂きたいです♪
ホワイトの方はストロベリーソース付で、好みで味に変化をつける事ができます。
チョコレートカップは蓋付なので、ゆっくり長い時間をかけてホットドリンクを楽しむことができるのも嬉しいポイントの一つです!
アンティーク調のカップも素敵ですし、本当にパーク内は異国の世界観で溢れた素敵な空間~思わず時を忘れてしまいます~♪
 チョコレートドリンク      ¥540‐ 
 ホワイトチョコレートドリンク  ¥648‐     

23

他にも【チョコレートフォンデュ】や高さ30cmの【ジャンボパフェ】など賞味してみたいメニューが満載です。ジャンボパフェは一人で挑戦するもよし!数人でシェアするもよし!いずれにせよ、旅の思い出になる事間違いなしですよねo(^^*)o

数種類ですがアルコールの提供もあり、スイーツメニューはまだまだ紹介しきれません(笑)皆さんも是非、実際に足を運んでみてください♪

お菓子作り体験 ~世界で一つの『白い恋人』作り~

24

体験工房ではコースごとに様々なお菓子作り体験ができます。
30分のコースから1時間20分のコースまであるので、時間の都合に合わせて選べるのも魅力です。
写真の通り、お菓子作り体験の様子は外から見学することができますので、お子さんのみが参加する場合でも親御さんは様子を見守る事ができて安心ですね。(幼稚園以下のお子様には大人1名の付添が必要との事)
【お菓子作り体験コース詳細】※白い恋人パークパンフレットより

25

当日でも空きがあれば申し込めますが、事前に予約しておくと安心です。

26

こちらの写真は『白い恋人』作成コースの完成品ですね♪
なんとも可愛らしい(*^_^*)
チョコペンは市販品を使用するようですが、生地とチョコレートは実際の白い恋人と同じ材料で作るので、正真正銘『世界でたった一つの白い恋人』が出来上がるわけです!
失敗しても、それもまた良い思い出に♪パークに来たら一度は体験したいですねo(^^*)o
※カラーチョコペン(別売)4色セット 516円
※白いチョコペンは体験料に含まれています。

☆☆☆
今回は白い恋人パーク有料エリアをご紹介しましたが、【見て】【学んで】【食べて】【体験して】・・・と大満足です!

無料エリアの魅力はこちらをクリック→『札幌でメルヘンの世界を体験できる「白い恋人パーク」その魅力を大解剖♪』

有料エリアを大いに満喫して無料エリアへと続く階段を降っていると・・・

27

小さな演奏会が始まりました~♪
ちょっとしたスペースにも『かわいい』が散りばめられていて・・・
細かい場所までこだわって作られた館内に最後まで魅了されております(^^*)
ワクワクしたり、ほっこりしたり・・・家族、友人、恋人はもちろんですが、一人で来ても笑顔になってしまう、白い恋人パーク♪(チョコレートファクトリー♪)
皆さまも是非、素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

【ライズ北海道:小林】

住所・地図・アクセス・電話番号

◇電話番号|総合案内 011-666-1481
◇住所|北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
◇地下鉄|地下鉄東西線「宮の沢駅」下車(大通駅より乗車約15分)5番出口より徒歩8分
◇バス|JR北海道バス-快速64手稲鉱山通行「バス停-西町北20丁目」下車(札幌駅前バスターミナル乗車約29分)徒歩6分

 

関連記事

  1. さっぽろオータムフェスト2016!準備中!
  2. さっぽろオータムフェスト2016!開幕前日!残りの会場をご紹介!…
  3. 札幌市の都心部が一望できる不思議な絶景スポット!「旭山記念公園」…
  4. ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)…
  5. 第68回さっぽろ雪まつり2017の開催概要(公式イメージあり)
  6. 札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(1…
  7. 絶対にがっかりさせない!国の宝「札幌市時計台」130年以上も時を…
  8. さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

必見!サッポロファクトリーの特大「ジャンボクリスマスツリー♪」

美しく優しい光を放つ札幌の冬の風物詩♪サッポロファクトリーのジャンボクリスマスツリー!今年も…

サムライ.カフェ~お洒落で優雅な空間でスープカレーを頂きました♪

「路地裏カリー.サムライ」が贈るNEWスタイルのスープカレー店「Samurai.Cafe」で優雅なひ…

第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016開催概要!大通会場の公式イメージもあります♪

さあ!とうとう3日後に迫って参りました♪(本記事は11/15㈫にUP)冬の札幌市を彩る煌びや…

札幌スープカレー店|ネット検索ボリュームランキングトップ10(1)

今や「味噌ラーメン」に匹敵する程の知名度を得た札幌発祥のご当地名物「スープカレー」札幌発祥のご当…

行列に並んでも食べたい!絶品!「ニセコピザ」さっぽろオータムフェスト2016

大賑わいの「さっぽろオータムフェスト2016」も、いよいよ本日を含めて残り6日間となりました。清…

さっぽろオータムフェスト2016!特別会場で厚岸ブランド牡蠣「まるえもん」を実食!

さっぽろオータムフェスト2016も先週金曜の開幕から今日で1週間が経ちました。現在のところ来場者…

さっぽろオータムフェスト2016で話題沸騰!「ジェーンズフライドチキン」を実食!

始まっております!賑わっております!北海道の秋の味覚が一堂に会した食の祭典「さっぽろオータム…

ビールの季節到来!さっぽろ大通ビアガーデン2016開催中!(3)キリン会場より

暑い夏!北海道らしからぬ「じめじめ」とした日が続いている今日この頃。涼やかな水辺でスカッと爽…

北海道お菓子フェア2016絶賛開催中!札幌大通公園2丁目会場より

現在、札幌の大通公園2丁目をメイン会場とした市内6会場にて「北海道お菓子フェア2016」が開催されて…

知内町の「かき小屋知内番屋」に行ってきました(2)

前の記事に引き続き「かき小屋知内番屋」をご紹介致します。 上の画像は、食した方が皆ついつい舌鼓を打ってしまうという程の絶品メニュー「かき飯」です。 先ず見た目の鮮やかな暖色とニラの香りが食欲をそそります。 知内の二大特産品である、かきの風味とニラの香味が一つの御椀の中で絶妙且つ壮大なハーモニーを奏でていて、非常に奥行きと深みのある味わいの一品です。

知内町-取扱商品

登録されている記事はございません。

木古内町-取扱商品

登録されている記事はございません。


人気ブログランキング

新着記事

PAGE TOP